CRAFT X「家飲み」に関する意識調査リリースを実施

新型コロナウイルスの影響で、歓送迎会や花見などこの時期ならではのイベントについての自粛が拡がる中、一般の男女250名を対象に「家飲みに関する意識調査」を実施いたしました。調査では家飲みが増えた半数近くが答え、オンライン飲み会への興味も3割超。”特別なビール”への意識の高まりもみられました。

【調査サマリー】

1.新型コロナウイルスの影響でイベントや集まりの自粛が要請される中、家で飲む機会は増えたと答えた人が半数近く(46.4%)にのぼった。
2.家で飲みながらしたいことは 1. 一人でゆっくり、2. 映画・ドラマ、3. 家族との団欒 、4. ホームパーティ。
a:一人でゆっくりしたい人は6割いると同時に、オンライン飲み会*に興味があるという人が2割近くいることがわかった
b:女性は「ホームパーティ」の割合が高く、特に20代女性では「1人でゆっくり」「映画・ドラマ」についで3番目だった
3.家飲みで飲みたいお酒はクラフトビールなどの特別なビールがワインを上回った
4.これまで飲んだことのないビールを選ぶ基準は 1.味 、2. 季節限定 、3. パッケージ、 4. 数量限定
5.オンライン飲み会*に30%以上が興味ありと答えた
6.オンライン飲み会に使う(使いたい)ツールは 1. LINE、 2. Face Time、3. Messenger でZOOMは第5位

*オンライン飲み会とは、コミュニケーションツールを利用して離れた場所の方と実施する飲み会。
注)本リリースの調査結果・グラフをご利用いただく際は、必ず【CRAFT X調べ】とご明記ください。

【調査詳細】

1.新型コロナウイルスの影響でイベントや集まりの自粛が要請される中、家で飲む機会は増えたと答えた人が半数近く(46.4%)にのぼった。
〇特に20代男性では半数以上(55%)が家飲みの機会が増えたと答えた。

2.家で飲みながらしたいことは 1. 一人でゆっくり(60.8%) 2. 映画・ドラマ(42.8%) 3. 家族との団らん(39.2%) 4. ホームパーティ(27.6%)。
〇ひとりでゆっくりしたい人が6割いる中で、オンライン飲み会に興味があるという人が2割近くいることがわかった
〇20代女性ではホームパーティの割合が3分の1以上だった(36.7%)

3.家飲みで飲みたいお酒はクラフトビールなどの特別なビール、がワインを上回った
〇特に30代男性では4割以上(44.3%)が特別なビールと答えた。

4.これまで飲んだことのないビールで選ぶ基準は、1.味(60.4%) 2. 季節限定(34%) 3. パッケージ(21.2%). 3. 数量限定(19.6%)。

5.オンライン飲み会をしたことがある人は14.8%おり、30.8%が興味ありと答えた

6.オンライン飲み会に使う(使いたい)ツールとしては 1. LINE (79.2%)2. Face Time (31.2%) 3. Messenger (28.6%) 4. Skype (26.0%) 5. ZOOM (15.6%) という結果となった。

リリース詳細は以下をご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000053318.html